宗像フェス

宗像フェス

MC

松隈ケンタ

松隈ケンタ(マツクマケンタ)
福岡県出身。

音楽制作集団スクランブルズ代表。
ロックバンド、Buzz72+を率いて上京後、2005年にavex traxからメジャーデビュー。
バンド活動休止後に作詞・作曲家としてアーティストへの楽曲提供を始める。

第72回紅白歌合戦に初出場した「BiSH(ビッシュ)」の全作品のサウンドプロデュースをおこなっている。

そのほか、香取慎吾、柴咲コウ、中川翔子、BiS、豆柴の大群など数多くのアーティストを手がける傍ら、音楽セミナーを行うなど、新人アーティスト育成にも力を入れている。

NHK福岡にて「六本松サテライト」栗田善太郎氏と共にMCを担当、九州を盛り上げる音楽番組として各方面から注目されている。

近年では、TNCの情報番組「ももち浜S特報ライブ」内のお天気コーナー音楽を提供、福岡チャリティソング「Beat goes on」プロジェクトに参加、2021年度のソフトバンクホークス公式中継テーマソングを、再始動したBuzz72+が担当するなど、様々な分野の音楽を手がけている。
また音楽制作や各種メディア出演だけに止まらず、日本経済大学の特命教授に就任し若者の育成にも尽力。
福岡での定期的なライブイベント開催や2022年度のTOKYO MXホークス戦中継2022テーマソングをBuzz72+が担当するなど、多方面においてマルチに活躍している。

オフィシャルサイト

https://scrambles.jp/
https://buzz72.com/
アーティスト一覧へ